「塾」の募集 2つ

今、大きな「塾」の募集が行われています。

ひとつはここでも無料登録での紹介をしたメルマガ塾です。

みのごりさんと松原さんが指導してくれる塾ですね。

「The 7th Marketing Club」の5期募集です。

 

物凄く長い募集ページのレターですが、それをずーっと

見ていくと半年の受講で税込248000円ということがわかります。

 

もうひとつはアドセンスに特化したブログの作成を指導
してくれる塾です。

松原さんが校長で、「エッグジョブプラス」という塾の
1期生の募集です。

前回がスタートで「0期生」の募集。

今回は晴れて1期生で、期間が8ヶ月からなんと10ヶ月に
伸びています。

 

レターが長いのは一緒です。

こちらは、162000円。

 

 

共通点と相違点

 

 

基本的に信頼できる塾です。

個別指導で、しっかり添削・修正してもらえるでしょう。

内容はメルマガとアドセンスで、全く違います。

 

特にエッグジョブは基礎から始めて、ブログの設計図を
まず完成させます。

ですから、実際の収入にはなっていません。

8ヶ月が過ぎた0期生の人がそうなんですから、時間は
かかります。

少なくとも8ヶ月は無収入です。

でも、今後頑張って設計図の通りにブログを更新して
行けば、やがて収入になるでしょう。

 

メルマガはメルアドを登録してもらうページと、ステップ
メールを作ることができれば収入が増えます。
(と書かれていますし、生徒さんの体験もあります)

ですから、たぶん収入の発生は早いでしょう。

 

 

 

では「塾」に参加すれば成功できるのか?

 

 

いわゆる教材はいろいろあります。

特に「アドセンス」については、無料レポートとか、
コンパクトな安価なテキスト教材、書籍もあります。

要はブログやサイトにアドセンス広告を貼りましょう

ということですから。

そのアドセンス広告をクリックしてもらうことで収入に
なるので、魅力的な記事を書いて人を集める、というのが
キモですね。

ではどんな記事を書けばいいのか、どんなブログを作れば
いいのか?

ここにさまざまな方法があるわけです。

教材を読むだけでもできなくはありません。

高額な「塾」のメリットは、ほぼ、マンツーマンで教えて
もらえるところです。

文章の書き方、タイトルの付け方、「キーワード」の選定、
といったことが独学ではなかなか分からないからです。

 

そういう環境を積極的に利用できる人は、「塾」が合って
いると思います。

メルマガ塾もそうですね。

個別指導してもらえるのですから、そこをしっかり使うこと
が大事ですし、使えなければ「塾」に入る意味がありません。

 

ただ、それが苦手な人もいます。

なかなか質問ができない、聞けない、という人は、遠回り
かもしれませんが、テキストを見ながらコツコツやるしか
ありません。

 

安価な教材はありますし、アドセンスについては、まずは
ブログ開設をしてみることです。

たいていの教材は「ブログ開設の方法」とか

「アドセンスの審査をどうやって合格するか」とか、

無料レポートやネットの検索で十分わかることまで、
「教材」にして販売しています。

 

ここは自分で調べて、WPの開設までしてしまいましょう。

入れ物ができれば。あとは記事を書くだけです。

 

 

 

試行錯誤しながら自分でやってみることからスタート

 

 

 

情報商材というのは安くはありません。

簡単にわかることまで教材の一部にしてページ数を増やす、
というのも、まあ、やり方ですから。

アドセンス、アフリエイト、メルマガ。

なんにしても基本はブログ開設、そしてそこに文章を書く
ことなんです。

ここまでは大した費用はかかりません。

サーバー代金とドメイン代金くらいですね。

自分でやってみて、具体的にわからないところや困るところ
が分ってくるのです。

 

そこから、教材を探したらいいのです。

もしくは、そういうブログを探して質問してみましょう。

検索してみれば、いろいろなヒントが見つかります。

やる気さえあれば、アドセンスは誰にでもできるのです。

 

やる気と、諦めない根気、これですね。

 

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP